2014年01月31日

社会福祉法人「福田会」へ花苗を寄贈させて頂きました。

fukudenkai_00.jpg

 花の心71号でご紹介したトルコ共和国シネム・クルチ大使夫人が育てて下さった[種から育てる寄贈型育苗セット/花物語]の花を2013年10月30日(水)に、大使夫人が後援会の名誉顧問を務める社会福祉法人「福田会」(東京都渋谷区/太田孝昭理事長)へ寄贈させて頂きました。サルビアとマリーゴールドを植えたプランター8基を携えた小町文仁理事長、船津裕隆専務理事とスタッフを、「福田会」の土屋 學常務理事、伊東 巖後援会事務局長をはじめ職員の皆さんが出迎えて下さいました。

fukudenkai_01.jpg

 児童福祉という言葉どころか概念さえなかった時代、明治9年(1876)に創設された「福田会」は、その後各界の人々の応援を得ながら崇高な歴史を育み、現在は児童養護施設「広尾フレンズ」、福祉型障害児入所施設「宮代学園」、都市型軽費老人ホーム「広尾グリーンハウス」、認知症高齢者グループホーム「グループホーム広尾」の4施設を運営されています。昨年発足した後援会の会長には安倍昭恵首相夫人が就任されました。
 現在、老朽化した施設等の改築・整備の途上にあり、私たちが大使夫人の[花物語]の花をお届けした時は第2期工事を終えて、「広尾フレンズ」開所式の直後でした。都心でありながら緑豊かな敷地内には世代間交流ができる素敵な

芝生広場があり、花壇も整備中であるとの事。そこで翌月再訪して今年の春に開花する4種類の花の苗計300株を改めてプレゼントさせて頂きました。

fukudenkai_02.jpg

■社会福祉法人「福田会」のWEB SITE
 http://www.fukudenkai.or.jp/
posted by hananozaidan at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄贈レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86433333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック